ナルサス漫画 ナルト×サスケ二次創作BL漫画「ぼくだけのきみ」 2017年06月
  • 2017-06-22

同人漫画作品感想:にろさん(サークル:Signal(旧:ん!))

最初に同人誌中古販売店でにろさまの本を見つけた時、表紙が学パロだったので購入させていただいた。ちょうどワタシも学パロ「ぼく~」を描き始めた時だったので、他の作家さんの学パロ作品を読んでみたかったから。表紙全体の構図や色使いに惹かれた。


・・・やっぱワタシの「ナルサス勘」?は当たる。とにかく素晴らしい。ナルトとサスケは好みの画だし、ストーリーはもちろんいいし、この方の緻密なデッサン力やダイナミックな構図にはホント感服する。特に水の描き方が上手い。液体なのに生き物のような躍動感がある。水彩画の筆のタッチや絵の具の滲み具合なんか、いったいどうしたらこんな風に描けるんだろ・・・と、ただただ素晴らしいの一言に尽きる。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


★and we・・・ (2007年11月 発行)

高校生の現代パロ。仲のいいナルトとサスケ。ある日、サスケのことが好きなんだとわかったナルトは、サスケに気持ちを打ち明けるが「気持ち悪い」と拒絶され落ち込む。口もきかなくなり、ぎくしゃくした毎日に耐えられず、本心に嘘をついてでも前の状態に戻りたいと・・・でも・・・。

  

ほとんどの同人作品では(ワタシもね(^^;)サスケに辛い想いをさせることが多いのに、この作品の中では仲間とバスケやホッケーにいそしむハイティーンらしいサスケが描かれていて、どこかほっとする スポーツやってるシーン、殴り合いのケンカしてるシーン、ちょっとのコマなのに迫力があって、作品全体を引きしめている。男同士で両想いになることへの不安や葛藤がていねいに描かれていて、サスケがうっかり言ってしまった「気持ち悪い」の言葉に深く傷ついたナルトを、最初は笑ったサクラが謝ってなぐさめて、それを笑って許すナルトのシーンもぐーっとくる。


書道家の父・ミナトと父子家庭。カカシが父のマネージャー。Pixivにアップされておられた別の作品でクシナは先に亡くなっている。良寛和尚の書を眺めながら、悩めるナルトの心の琴線に上手く響くように工夫されていて、作品に深み・重みを与えている。こういうちょっとのキラッとした心の琴線に触れるものがあるだけで、全体性がまったく変わってくる。このあたりも上手いな~と思う。


この作品を見てて気づいた・・・サスケの前髪って、少年編~疾風伝初期頃は、真ん中が開いていたんだよね。いつからバサッとおろしてたんだろって。この作品は2007年のもので、奥付でにろさんも書いておられるけど、2007年当時はまだミナトの本名もちゃんとわかっていなかったんだね。ソラノさんもサスナル作品の中で、クシナのことがまだはっきりわかってなかった時代にナルトの母のことを色々想像して描いたとあったっけ。emiサマも暁の首謀者の正体をシスイと想定して描いておられたし。原作の進行具合に合わせて同人作家さんたちも構想を立てるから、時間の経過とともに予想と違ってくることって多いんだろな。それを考えると、原作の連載途中で二次創作の構想を練るのは冒険だと思う・・・それはそれで楽しい作業なのだろうけど。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


★and we・・・「愛しの君の進路希望篇」(上・中・下) (2010~2016年 発行)

ナルトとサスケの進路問題に焦点を当てた物語。みんなには内緒でサスケと交際を続けてきたナルトは、高校卒業後の進路についてもサスケとずっと一緒に過ごすことを中心に漠然と考えていた。進学せずに父の跡を継ぐと言うが、ミナトから見ればあまりに安易に選択しているようで、もっと広い世界を見てほしいと進学を勧めていた。サスケはホッケー選手として活躍している兄イタチを追って、カナダへの留学を考えていたがナルトには言い出せずにいた。大好きだから一緒にいたい・・・でも、確かな現実の未来を手にするためには妥協や馴れ合いだけで一緒にいても意味はない・・・サスケの葛藤を知らない呑気なナルトに、ある日サスケは別れを告げる・・・。


最初の「and we」から10年の間、にろさまは「and we」シリーズとして現代学パロの番外編を何本か発行してこられた(全部を把握できてない(^^;)けど、二人の高校卒業後の進路に焦点を当てたこの物語でand weシリーズは完結の方向に。悩み抜いて別れることを決めたサスケの痛い程の気持ち、別れの言葉に驚愕するナルトの表情、別れた後でも学校で顔を合わし、何事もなかったかのように振舞わなければならない切なさと辛さに、読んでいてじんじんと胸が痛む。お互いに大好きだから、大切だから、それぞれの道をちゃんと歩こうと決めた二人・・・「約束」じゃなく、「信頼」で結ばれていると信じて。いったん分かれて別々の道を選択した二人のその後を「それから編」として次に発行される予定で、待ち焦がれてしまう(笑)。


↓ ↓ ↓


★and we・・・「それから僕らは」 (2017年6月 発行)

待ちに待った完結編! 下巻から10年後にNYで再会した二人――。想像してたのと違うまさかの再会シーン、ホントにスゴイ。゚(゚´Д`゚)゚。 やっぱこの方の幅って並じゃない。最初、10年って空きすぎじゃないか??と思ったけど、離れていた時間の事など微塵も感じさせないところなんか「あぁナルトらしいよね・・・(。-_-。)ホゥー」と納得させられる。それだけの年月を経ても二人の関係性は揺るがないって表現するのに、ホント上手い設定だなぁと感心する。(萌´д`)モエェ↑ それに「and we・・・」シリーズは第1作目から10年経って完結を迎えたから、にろさまにとって10年ってすごく大きく深い意味があるのだと思う。長きにわたりおつかれさまでした!


★なるさすのおかわり。 (2016年12月 発行)

にろさまがこの10年の間に描いてこられたナルサス漫画の中から13編の再録集(描きおろし含む)。胸がズキズキうずきまくりの作品ばかり(´;ω;`)・・・中でも好きなのは「うちはくん猫にナル」「よつだけ」「INSIDER」かなぁ。「うちはくん~」はサスケが猫に変化して戻らなくなってしまったと勝手に思い込んだナルトが、猫にサスケをちょっとエロチックに投影して好きになってしまう。「よつだけ」は沖縄でガイドの仕事をするサスケと、取材に訪れたカメラマンの卵ナルトが淡い恋に堕ちる物語。「INSIDER」はサクラの幻術でサスケを好きになってしまったナルトが、自分の本心に気づいていくお話。


ウホさんもサスケが沖縄の住人でナルトが都会から訪れた観光客の設定で作品を描かれたけど、サスケって不思議と沖縄が似合う気がする。やがて都会に戻っていくナルトとの別れが切ない。ナルトはサスケに都会に来てほしいと望むが、サスケは沖縄に居続けることを選ぶ。沖縄が、というより、騒がしい下界から切り離された場所、ナルトとは違う世界の住人、そういった特定の場所に存在するサスケと、それとは対照的なナルトに設定することで、二人の出逢いが運命的なものであることを強調し、異なる環境下にいる二人が共有できることを見つけながら寄り添う仮定にぐーっとくるからなんだろう。そういう意味で、本土から遠く離れた土地・沖縄というのがぴったりくるのかもしれない。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


ナルトとサスケがいて、それぞれに生い立ちやストーリーがあって二人の魅力が最大限に表現されていて、それが交差して新たなストーリーが生み出されるそのプロセスが表現されている作品が好きだ。好きな作家さんでナルサスからジャンルシフトされた方も多い中、今でもナルサスジャンルで良作を生み出してくださってるにろさまは、遅くにナルサスに萌えたワタシにとっては貴重な方だ。長きにわたりナルサス作品を生み出し続けたにろさまはじめ、ナルサスを愛する作家さん達すべてに敬意を表し、今後も珠玉のナルサス作品が登場することを心待ちにしていマス(萌´д`)モエェ♥


(2016年12月初回編集/2017年6月再編集)



★ランキングに参加しています★


プロフィール

あとくろ


ペンネーム:あとくろ
ナルサス現パロいちゃらぶ漫画に萌え♥何でもナルサス脳で変換して見てしまう主腐ママっ(/・ω・)/シュビッ♥30年ぶりに漫画描きに再挑戦してコツコツ描いてはアップ中♥

閲覧にあたってのご注意
・NARUTOファンの個人による二次創作品/Fan Fictionです。原作制作側とは一切関係ありません。
・ナルト×サスケのBL漫画です。男性同士のキス・抱擁描写があります。
・登場人物の名前は当て字です。性別・年齢・相関図なども原作とは異なりアレンジしています。
・下ネタ表現、半裸描写、たまに暴力・流血シーンがあります。苦手な方はご注意ください。
・一般商業作品や、同人作品を紹介をする際は、ある程度のあらすじを添えており、部分的にネタバレがあります。
・絵・構図・構成などのクオリティは日々精進中。
*以上をご了承の方のみご閲覧ください。
*お願い*
このブログ内の画像・文章の転載・転売、他サイトからの被リンク・ブックマークサイト等への登録はご遠慮下さいますようお願いします。
★あとくろが登録・管理しているのは、新ブログ(FC2本館・別館)・旧ブログ(goo)・にほんブログ村・ブログランキング・pixiv・twitterの7件です。それ以外のサイトのあとくろブログURLは全て無断リンクですので既に削除された記事など古いものがほとんどです。あらかじめ被リンクをご確認いただける良識ある方からのお申し出も全てお断りさせていただいています。以前Youtubeにもアップしていましたが既に削除していますのでBL動画まとめサイトなどにあとくろ動画のURLがあっても無効リンクです。
*Precautions*
Hello, nice to meet you. Thank you for visiting this blog. Please do not reprint the text and image in this blog. Please do not be resold. Please do not link put the URL of this blog to other sites. Please do not register the URL of this blog to bookmark the site, and the like.

*P Re o Uchion s
Hola, gusto en conocerte. Gracias por visitar este blog. Por favor, no vuelve a imprimir el texto y la imagen en este blog. Por favor, no ser revendidos. Por favor, no vincular poner la URL de este blog a otros sitios. Por favor no se registre la URL de este blog para marcar el sitio, y similares.

*P Re или Uchion s*
Привет! Рад тебя видеть. Благодарим Вас за посещение этого блога. Пожалуйста, не перепечатать текст и изображение в этом блоге. Пожалуйста, не перепродавать. Пожалуйста, не используйте ссылку поместить URL этого блога на другие сайты. Пожалуйста, не зарегистрировать URL этого блога в закладки на сайте, и тому подобное.
カテゴリ別記事一覧
作品紹介
★「ぼくだけのきみ」:火影高校3年生・陸上部のエースのナルトと秀才生徒会長サスケの現代学園パロ。

★「ずっとあなただけのもの」:ドラマCD「はじまりは1時間から」の二次創作。青年実業家アキ(サスケ)と便利屋ハル(ナルト)のドラマCDより数年後の物語。
その他あとくろ管理ページ
最新記事(更新日降順)