アキ&ハル物語「ずっとあなただけのもの」#16






(次回に続く


あとくろです! ・・・さてさて、「ずっと~」の中でハルの誕生日をいつにするかで悩んでまして・・・とゆーのは、ドラマCDの中でのハルの誕生日について疑問アリなので・・・ちょい独り言にお付き合いください(※注:ネタバレ含む↓)


ドラマCDでは季節の移り変わりは何月とははっきり言わず、連想させる音とか季語となる単語なんかを背景やセリフにさりげなく挿入して、読み手が「今は夏なんだな」とイメージさせるのに任せてるって感じ。


まず、アキ宅に初めてハルが訪ねた時「残暑厳しい」と言ってる。残暑とは暦でいえば立秋から秋分の日までを指すので、二人の出逢いは8月上旬から9月下旬頃となるだろう。この出逢いの時点でアキに10代に間違われたハルは「21歳」と答えてる。付属の冊子ではアキは26歳と紹介されていることと、アキの「5つも歳下のガキに・・・」と苦虫を噛み潰したようなセリフがあることで、二人の歳の差は5歳と断定できる。


続いての季節感が出てくるシーンは「ホームで『子供の日』のイベントがある」とハル。これで5月だとわかる。続く放火事件の後、雨の音が続くので6月の梅雨時かなと想像。この少し前に水葉がアキに「来月はあなたのバースデーパーティー」と言ってるので、アキの誕生日は7月と推定できる。(ということでアキの誕生日はサスケと同じ7月23日に「ずっと~」では設定しマス


さて、疑問はここからである。この7月であろうパーティの時にアキは27歳になったと水葉が紹介している。水葉に歳を訊かれたハルはここでまたも「21歳」と答えている。パーティの後、みんなで花火大会を見物に出かけ、そこでアキが「こいつと出逢って10か月になるんだな」と回想しているので、7月で10か月目としたら出逢いは9月と断定できる。(ちなみにその時に「うちに来いよ」とアキが同居を提案し、その時点で友人宅を追い出されて帰る場所がなかったハルは渡りに舟とばかりに飛びついたろう。なので二人は早くてその夜から同居を開始したのではと想像する・・・まぁそれはおいといて)じゃあハルの誕生日はいつなんだ??と疑問が残る。


二人が出逢った9月の時点でハルは21歳になったばかりであり、だとすると7月24日~9月の生まれということになる。もしハルがナルトと同じ10月生まれの設定か、または11~7月生まれとするなら、アキが26歳中に既に22歳になっているハズで、5歳差だというのならこれではオカシイ。10か月の間にハルが誕生日を迎えていないで5歳差だというのなら、アキが27歳になった直後に続いてハルが22歳になるか、もしくは出逢った9月の時点でハルが自分の年齢をサバ読みしてアキに伝えた可能性がある・・・最初、高校生に間違われたハルは慌てて自分を大人に見せようと背伸びをしたかもしれないし(21歳のほうが20歳よりはオトナという印象を与えるから)、どのみち来月(10月生まれと仮定して)21歳になるのだし、今夜限りの請負かもしれない相手にそこまで正確に伝える義務はないのだし・・・ってね。


二人が5歳差ということを優先させて厳密に?計算するならハルは夏~初秋生まれになるだろうが、やはりナルトとサスケが基なので、ハルは「ずっと~」ではナルトと同じ10月とゆーことにしてストーリーを進めマスっ (・・・ハァ、アタマ良くないのに難しく考えるんだよなぁ・・・あぁ時間食った・・・ブツブツ


でね!(まだ続く(-_-;))ドラマCDでハルの誕生日に触れなかったのは、まあドラマの進行に必要なかったからなんだろけど、そこに触れてしまうと別のドラマが回り出すからかなぁと想像。ハル自身がそこに触れたくない何かがあるんじゃないかって。「ずっと~」ではそこを膨らませてみようと思う

関連記事


★いつも応援ありがとうございマスっ(*´з`)☆