ナルサス漫画「ぼくだけのきみ」過去世篇~ひとつぶの涙~その19

000-3.jpg

★新選組の若衆宿手入れに同行した鳴門は、そこで大蛇の剣の邪気を察知する・・・。

210.jpg


211.jpg


212.jpg


213.jpg


214.jpg


215.jpg


216.jpg


217.jpg


218.jpg


219.jpg


220.jpg


221.jpg

(その20に続く)

++++++++++++++++++++++++++++++


残暑見舞い申し上げマス 外を歩くと溶けそうになるあとくろです、こんにちはシュ~アッツ~ ・・・ってぇ、ひゃああぁぁ~っっ、やっと二人を再会させたっっ 次回、第2章最終話デス  佐助が桔梗太夫となった経緯、里で殉死したはずの側近・萬多が若衆宿で佐助と共にいた理由は第3章で明らかになる予定 


佐助は大蛇の剣の呪いによって顔の右半分が蝕まれてる・・・とゆー設定にしたんだけど、原作のサスケも呪印を解放した時はそーだったし・・・と思ったらシマッタ、あっは左だったよ・・・ 今さら描き直せないんでそのままいきマス(;'∀')


アニボルではとうとう原作「緋色の花つ月」のサラダ編スタート~ウエーイ ところでうちは家、結構な豪邸?構えてたんだな・・・でもサクラの一撃で崩壊するって・・・サクラの拳が凄すぎるのか単なる欠陥住宅なのか・・・??(;'∀') うちは一家がアニメではどんな感じで描かれるんだろね


++++++++++++++++++++++++++++++


★お知らせ★

あとくろがお借りしているブログサーバーのFC2さんが、セキュリティ強化のため9月1日よりシステム変更されるようです。で、一部の端末で閲覧できなくなるかも??らしいので、引き続きあとくろ漫画を楽しんでいただくためにも、あとくろブログの読者サマにはお手数をおかけしますが下記のご確認をお願いします_(_^_)_ペコリ

↓ ↓ ↓

(以下、FC2さんよりインフォメーション)

◆案内①◆

平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。この度、弊社では暗号化通信のセキュリティ強化のために、2017年9月1日にTLS1.0暗号化プロトコルを無効化いたします。TLS1.0の無効化により、 古い端末やブラウザでFC2IDへのログインができなくなる可能性がございます。お使いのブラウザで利用できるかどうか確認するためには、こちらのサイトでご確認ください。「お使いのブラウザは TLS 1.2に対応しています。引き続きサイトをご利用になれます。」と表示されれば問題なくご利用可能です。

★詳しくはこちら↓

http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1872.html


◆案内②◆

平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。現在弊社で対応を進めておりますFC2サービスのSSL化に伴い、一部の携帯電話(非対応機種)において、弊社のサービスをご利用いただけない、または今後ご利用いただけなくなる可能性がございます。
 ・ NTTドコモによるiモード
 ・ auによるEZweb
 ・ ソフトバンクによるYahoo!ケータイ

★詳しくはこちら↓

http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1853.html


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


以下、「薄桜鬼」の前回のつぶやき続き、キャラ別感想~(ご興味ある方のみどうぞ~)(=゚ω゚)ノ(注:スマホ版(第一作)、PSvita「随想録」「SSL」「真改(風の章・華の章)」「黎明録」シナリオをプレイ、アニメ全作、ドラマCDした上でのつぶやき(公開から年月が経過しているので堂々とネタバレしてマス) 基本NLでBL要素はありマセン


相手役キャラ、6人目は「ちーサマ」こと風間千景サマ~ くっ・・・ワタシとしたことが敵役キャラにハマっちまいましたよ~・・・土方さんの次ぐらいに好きなキャラ 誇り高く格段に強い純血の男鬼。西の鬼の一族の頭領で、関ケ原合戦時の先祖の恩を返すため薩摩藩の倒幕に協力。でもあくまで人間の争いには深く関わらないというスタンスを貫き、よって必要以上に関わろうとする同胞を放っておけず、ためらわずに粛清もする・・・こんな風にアニメのちーサマは攻撃的で傲慢で冷徹だけど、義理堅くて紳士的な面もあって、東の鬼の一族の生き残りである千鶴なら自分の妻にふさわしいと定め、新選組に居続けようとする彼女を力づくで連れ去ろうと狙うんだけど、あくまで彼女が身を寄せている新選組メンバーの前でかっさらうことが重要で、千鶴が一人でいる時には手を出さない・・・ってぇ、カッコよすぎでしょ??


旧き格式を重んじているので、彼いわく「祝言を挙げるまでは手を出さない」・・・あぁいいよね、男としての責任を全うしようとするこーゆーところがね 千鶴は風間は恐ろしい暴君と思い込んでたから、ンなこと言われたら拍子抜けしちゃって、それが「なんだ、手を出してくれないのん?」と残念がってるように風間には見えたのか、「襲ってほしいのか?」と低い声で囁かれたりなんかして、「そんなワケないです!」と全力で否定するんだけど、多くの乙女プレイヤーは「きゃあぁぁ、襲ってくれ~」と叫んだと思う(爆)


アニメでそんなちーサマにぞっこんになったのに、ゲームをプレイしてみたら・・・ええぇぇぇっっ? なんなのコレ?? こんなのちーサマじゃないワっっ 嘘よ、ワタシのちーサマを返して~っっ・・・って叫び通しだったよ 大体ね、なんでゲームをプレイしてみよーとゆー気になったかとゆーとね、アニメでテレビ版と劇場版ではラストの土方と風間の一騎打ちの結果がまるで正反対な終わり方しててね、ゲームではあの続きがあるらしいって聞いてどんなシナリオなのか知りたかったからなのね。そんでプレイしてみたらね、ちーサマのイメージがすっかり前述の通り出来上がってたのにね、それをことごとく打ち崩す内容だったんでショックで凹んじゃってね・・・


土方・斎藤ルートでは特に残酷で傲慢で冷徹この上ない。土方ルートで鳥羽伏見の闘いの時に井上達を退屈しのぎにとなぶり殺しにして、羅刹になって風間の顔に傷をつけ虚仮にした土方を「貴様だけは最も残酷な方法でいたぶってやる」と激昂するも、最後には土方を「一人の鬼」として認め「薄桜鬼」という名まで与え、土方と闘って散ることに悦びながら逝くんだけど、斎藤ルートではさらに酷い・・・酷過ぎる まがい物の鬼である羅刹の存在を基本的には許さない風間だが、斎藤ルートでは己の欲望一直線で、はじめクンを踏みつけにしていたぶって「鼠の糞以下」と罵り、とうとう天霧が間に入って武士の誇りを踏みにじる風間をたしなめて斎藤をかばうほど。結局、天霧が斎藤に味方したこともあって風間は横暴な暴君のまま死ぬし、原田ルートのバッドエンドでは原田の元から逃げ出した千鶴を闇に紛れてさらいもするしで、誇りや格式を重んじて人間の争いには関わらない、というスタンスは欠片も見当たらない


沖田ルートでは千鶴が薫によって羅刹にされたと知るや「まともな子供は産めまい」とさっさと見限って去るし、真改の相馬ルートでも、相馬のために自害しようとする千鶴に「こんな愚かな女は我が妻にふさわしくない」と言い捨てて去る。と思いきや平助ルートでは、千姫が千鶴の代わりに風間の子供を産むという契約を果たさせるため(真改ではシナリオのその点は変更された)、山南にさらわれた千姫を助け出すべく平助達と協力して共通の敵を倒す微笑ましいシナリオで、風間ってよくわからんとさらに思いきや、風間ルートだけはアニメで惚れた冷酷だけど紳士的なちー様が描かれている。


鳥羽伏見の闘いで砲弾に吹っ飛ばされた千鶴は新選組とはぐれ、敵に囲まれて危機一髪のところを風間に助けられるのだが、カッコよすぎでしょ、ちー様~ ・・・しかし、風間の扱いはよしとして新選組メンバーの扱いが酷い・・・ とうとう真改までプレイしてみたくなった理由はここにあるのよね。ルートによって風間の扱い方がまるで違うこと、これまで意地でも千鶴を護ると言ってた新選組が、はぐれた千鶴を捜すこともなくさっさと江戸へ発ったこと、千鶴が追いかけても追いかけても新選組の元に追いつけず、結局どのメンバーとも再会が叶わないまま戦争が終結したこと・・・といった旧作のこの点が疑問で疑問で、そしたら真改では特に風間ルートのシナリオが大幅に追加・改訂されたと聞いて、この尻切れトンボ的な感が拭えなかった風間ルートをいの一番にプレイしたワケなのね。


で、真改の改訂シナリオをプレイするうち、また12ルート全体のシナリオを読むうち、尻切れトンボ感はじめ旧作の疑問点だった点は解消したといっていい。まず、新選組の敵であり、人間とは違う「鬼」という種族の風間と千鶴が結ばれるためには、これまでいた「人間側の世界」、つまり新選組メンバーから完全に切り離される必要があったのだわね。「SSL」ではちょっと馬鹿っぽい横柄な生徒会長で土方達とは敵対する役だけど、ここでも名家の御曹司である風間との恋を成就させるためには、千鶴はこれまでいた側の土方達を敵に回さなければならない。鳥羽伏見の闘いで砲弾で吹っ飛ばされてはぐれたのは、それが千鶴が今までいた世界とこれから生きる世界を分ける線引きの合図であり、だからその後どんだけ追いかけても新選組のメンバーと再会することはなかったのね。鬼として生きることを選んだ彼女と彼らとは、もう違う世界の者同士になったのだから。


そもそも千鶴は風間と同じ純血の鬼の種族なのだから、結ばれるのは自然な事ともいえる。風間ルートで風間と過ごす時間が長くなる程、同胞同士の見えない精神的な繋がりもおそらく強くなっていたのではと想像する。そのため真改で島田と相馬に最後にようやく再会した時、風間と共に現れた千鶴を見て驚きはしたが投降を控えた彼らは千鶴を風間に託すしかなく、そして千鶴の様子から託しても大丈夫なのだと読み取ったのだろう。しかし、いくら彼女が自分の意思とは裏腹に風間側に行ったとはいえ、再会後の彼らの第一声が「無事だったのか!」じゃなく「どうして蝦夷に?」なのが残念ではあるが・・・(-_-;) まあそこは、新選組メンバー外の相手役キャラである伊庭・坂本ルートで、同じく鳥羽伏見の闘いの際にはぐれた千鶴と再会した新選組メンバー達が、井上の遺骸を見つけててっきり千鶴もさらわれたか殺されたかと思い込み、敗走して撤退することで精一杯だったため行方を捜すこともできなかったことを詫び、無事に生きていたこと、再会できたことを喜んでくれるシーンがあるので、風間ルートでも見えない所で彼らはそう思ってくれていたのだろうと想像しておくことにする


風間という人物の設定はルートごとに異なると思っていたのだが、それは違うと判った。傲慢で横暴で残酷で冷徹で短気で、反抗する千鶴に「躾だ」と暴力を振るうことも、計算高くて純血の子孫を残すことを第一とするのも、それが風間千景の基本形なのだ。それがルートによって色濃くあらわれるか否かの違いなのである。そこに千鶴と一緒に過ごす事になる風間ルートでは、千鶴のことを5人に1人生まれるかどうかの貴重な女鬼としてしか見ていなかった風間も少しずつ千鶴に心奪われていく。アニメ劇場版では蝦夷に着いた時に千鶴を背後から「行くな」と風間が抱きしめるシーンがあるが、土方ルートが基本となっているアニメではその腕を振り切って千鶴は土方の元へ行く。しかしゲームの風間ルートでは千鶴はその腕を選ぶ。選ばれた風間の千鶴への恋情が、風間をただの暴君で終わらせず愛する者を護る男として、誇り高き鬼の頭領として義理と格式を重んじる紳士的で忍耐深く柔和な風間にしているのだろう。


島田・相馬以外のメンバーとは真改でも結局逢えない。人伝手に他のメンバー達の最期を聞くにとどまるが、それでも彼らが千鶴を心配していたとか生存を喜んでいたとかは語られず、線引きが徹底していることが残念やら感心するやら 蝦夷で土方の遺骸を風間と共に探すも最後まで見つけることは出来ないが、なんとバッドエンドでは桜の樹の下に現れた土方との決闘シーンがある。これはまるでテレビ版のラストを思わせる設定だが、ここでの土方は羅刹となり半狂乱で風間に向かってくる。土方ルートでは千鶴を護るために、武士としての誇りを貫くために風間との最後の決闘に臨んだ土方が、ここでは近藤も仲間も目的もすべて失くして自暴自棄になっている姿なのがひどく哀しい。欲を言うならここで風間に土方の苦しみを終わらせ、その遺骸を見下ろしながら千鶴に新選組の終焉を認めさせ、過去の繋がりを完全に断ち切らせる・・・というラストでも嬉しかったかなぁ(;^_^ いや、やっぱ酷か・・・狂った土方が新選組の最期の姿というのは・・・


CVの津田健次郎サマ、デュエルモンスターの海馬の時からこの方のファン ちーサマに惚れたのはツダケンサマがお声担当だからでしょう ンもぉ~随想録のラストで千鶴に口づける時の甘く切ない息の吐き方なんか絶品モノですな たったあれだけでエロさを表現できるなんてっフォーッッ(真改の終章でも同じシーンがあるけどアフレコし直したらしく少々違ってて、随想録のほうがエロチックで好き(笑)) 黎明録の終章では「傲慢なところが嫌い」と千鶴に言われ、「そうか・・・そんなに俺が嫌いか・・・」としゅんとする姿が可愛い・・・ けどそれは千鶴に「愛してます」以外のセリフを言わせないための前置きで、こんな計算が瞬時にできるとこがニクイ(笑)


・・・うっわ~、ちーサマ語ったよ・・・やっぱなげーな(笑) つぶやき次回に続きマス~

hsk_kabegami12_kazama.jpg  

関連記事


★いつも応援ありがとうございマスっ(*´з`)☆