アキ&ハル物語「ずっとあなただけのもの」#57

000-1-1.jpg

★アキは宇留地にゲイバー店長の素性を調べるよう頼む。一方、病気のために家族に迷惑をかけていると言う大哉をハルは励ます。真珠は自分が大哉のドナーになると言うが・・・。

160_201808130540202e9.jpg


161_20180813054021f5a.jpg


162_20180813054022747.jpg


163_201808130540237bc.jpg


164_20180813054025df6.jpg


165_201808260452526a1.jpg


166_20180813054028da7.jpg


167.jpg


168.jpg


169_20180813054032601.jpg


170_201808260452535ba.jpg


171_20180813054036234.jpg

(次回に続く

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


こんにちは、あとくろです~ 暑くなったり涼しくなったりで忙しーなぁオイ 暑すぎるのはマジカンベン・・・ペンが進まね~( ノД`)アアゥ


さて、すっかりハルに心を許した双子。カカシも何やらゲイバー店長・サニーを調べている様子・・・次回、サニーをクローズアップ!


※基本、毎週土曜日更新です

※いろいろとフィクションです


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


小説「サスケ新伝・師弟の星」を読んだので、あらすじ&感想書きます~

(注:ネタバレありマス。ご了承の方のみどーぞ↓)


物語は、雷電で帰途に着いていた木の葉丸が、襲撃事件に遭遇するシーンから始まる。乗り合わせていたサスケと協力して事件を鎮圧するも、首謀者全員を死なせてしまい、自分も怪我を負って入院することに。このため、ボルト達第7班の指導をサスケが急遽引き受ける。


サスケに指導してもらえると喜ぶボルト達だが、出された課題に辟易する。科学忍具を取り入れ、自分の忍術と上手く組み合わせて使うことを勧めるサスケに、まだ中忍試験とカタスケの裏切りの痛みを引きずるボルトは拒否反応を示す。


そんな時、今をときめく超人気アイドル・姫野リリィがボルト達に護衛の仕事を依頼する。リリィはあの時襲撃された雷電に乗っており、あれは自分を狙ったものだと語る。引き受けたボルト達だが、早速リリィのライブ会場が襲撃される事件に遭い苦戦、サスケが強引にライブを中断させて鎮圧した。


リリィやファン達を護ったにもかかわらず、リリィのファンから中断させたことへのバッシングを受けるサスケ。中傷されても一向に平気なサスケにボルト達はやきもきするが、やがて事件の真相と黒幕が判明する・・・。


今回の木の葉側の主要登場人物は、サスケ・ボルト・サラダ・ミツキ・木の葉丸・大蛇丸・・・ぐらいかな? ナル君やカカシはサスケ達のモノローグでのみ登場。苦い中忍試験以来、カタスケと科学忍具を避けていたボルトだけど、ボルトの原作漫画でカタスケが科学忍具を使って世の中に貢献しているのを知り、彼らへの認識を改めるシーンがあるので、この小説はモモシキとの戦闘の後からカタスケと和解するまでの間の物語のようだ。


あんま小説は読まないんだけどやっぱサスケ主体のはね、読んでおきたくってね(*´з`)ムフムフ とゆーのはやっぱりね、普段は寡黙なサスケが考えていることとか、アニメではなかなか描写されないお茶目な一面とかにね、思わずニヤリとしたりしてね(笑) 


昔から感覚で物事に対処し一人で独走してきたため、言語化して人に伝える努力・わかってもらう工夫ってのをしたことがないサスケなんで、指導される側のボルト達は理解し体得するのにヒーコラ。かつてカカシが自分達を指導してくれていた時を思い出し、カカシの指導力の高さ、ボキャブラリーの豊富さに脱帽するサスケが、カカシに高飛車な態度をとり続けていた当時の彼を思えば、チョー素直でカワイイ


しかし「師」といえばサスケの脳裏にはカカシとイタチが浮かぶのだが、大蛇丸は出てこない・・・(-_-;) 「あいつを師と思ったことは一度もない」って前にカブトに言ってたっけか。大蛇丸は今回はミツキの親としてのみ登場し、ミツキがサスケの指導を受けていると聞いて、あのサスケ君が後輩の面倒を?と目を丸くする。ボルト達新時代の忍を育成する側になったサスケに、大蛇丸も読み手のこちらもなんかジーンと胸が熱くなる。


もしこの物語がアニメ化されるとして絶対に実現してほしいシーンは、ラストのサスケとサラダの父娘コンビネーションバトルかな(^^♪ ナルサス派としては、今回は二人で一緒に登場するシーンはないので少し寂しいが、ボルトの中にナルトを見るサスケが微笑ましい あと、こんなに強くて逞しいのに、サラダのちょっとしたいたずらにカンタンに引っかかるのも可愛い ホント、サスケは愛すべきキャラなのである

関連記事


★いつも応援ありがとうございマスっ(*´з`)☆