♥サス誕2019♥ナルサス歳の差パロ「Ref:rain~リフレイン~」#3

002-1.jpg

★なんとか店に慣れてきたサスケを温かく見守るナルト。ナルトが一楽に弟子入りした時の話を聞いたサスケは、ますますナルトに傾倒してゆく・・・。

042_20190721054927812.jpg


043_2019071310442386a.jpg


044_20190713104424ed0.jpg


045_20190713104426d79.jpg


046_20190713104427a83.jpg


047_20190713104429755.jpg


048_201907131044309ff.jpg


049_20190713104432deb.jpg


050_201907131044336e2.jpg


051_20190713104435efb.jpg


052_201907131044367ec.jpg


053_201907131044382f7.jpg


054_2019071310443950f.jpg


055_20190713104441326.jpg


056_2019071310444242d.jpg


057_20190713104444abd.jpg

(#4へ続く)

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


あとくろです サスケ誕生日おめでとう~


さてさて、水月をバイト先の先輩の設定で登場させてみた。水月は割と好き(近藤隆さんがCVだからだと思う)言いたいことをズケズケ言うけど、そのくせ義理に厚かったりする。原作でサスケが雲隠ビーと戦った時もかばったし、その後デイダラに襲われた時も心配していたし、大戦中もなんだかんだで大蛇丸と一緒に戦場に向かったし、この間のアニボルでも重吾を助けに参上したし。


(※注:ネタバレあり)「恋は雨上がりのように」の中で、レストランの厨房を任されている加瀬(CV:前野智昭サマ)は、あきらが近藤に片想いしているのを偶然知り、黙っている代わりに自分とデートをしろと迫る。渋々応じたあきらだが、後に近藤とのデートも実現させるのだがその時との落差が笑える。好きな男とそうでない男とでは、デートに着ていく服もにじみ出る気持ちが現れる態度にも大きな差があるものだが、少女らしい素直な表現が可愛いく、その姿は同じ女として共感を覚える。加瀬と一緒に観た映画のパンフはすぐに古紙回収に出そうとしたのに、偶然同じ映画を近藤と観た時は、同じはずのそのパンフがあきらには宝物のように見えたのも共感する(笑)(母親が二つを混ぜてしまってどっちがどっちかわからなくなったが(-_-;))


近藤への想いは絶対に成就しないとあきらを脅した加瀬だが、それ以上あきらに干渉せず静観するにとどまったので、根は悪くなさそうなのでほっとした(まぁ前野さんだからもう少し突っ込んできても許したケド(笑))ここでの水月も根はいいヤツだが少々イジワル。この後も水月がやらかしたある出来事がサスケに波紋を落とす予定・・・


ところで「恋は雨上がりのように」はファミレスがメインの舞台なのだけど、ちゃんとした正社員って店長の近藤だけのように見える。別のアニメ「WORKING!!」でもファミレスで働く高校生が描かれており、創作世界のデフォルメとはいえ、高校生のバイトにチーフという責任ある仕事をさせているが、それってどーなの?とも思う(;^_^A・・・


おっと、話を戻して次回 走って店に戻り、勢いでナルトに告白したサスケ。ナルトは・・・。

関連記事


★いつも応援ありがとうございマスっ(*´з`)☆