漫画を描き始めて半年経って・・・(^ o^;)

いつも「ぼくだけのきみ」を読んでくださって、ありがとうございます


30年ぶりに漫画を描き始めて、はや半年・・・。クリスタ&ペンタブのおかげで、またナルサス漫画作家の皆さんのおかげで、またまた読んでくださる皆さんのおかげで、現在自分のナルサス作品にどーっぷりハマっておりマス


半年かけて「ぼくだけのきみ」Ep-1~3+番外編1の約600超コマ描いてきて、我ながら日ごとに萌え萌えナルくん&サスケが描けるようになったな~とウレシイ しかーし、デッサンや構図で四苦八苦 あーでもねぇこーでもねぇとブツブツ言いながらの格闘もセットです


80年代のアナログ的な同人誌の常識から進化していなかったワタシは、現代のネット&デジタル的な同人誌事情を目の当たりにし、圧倒され、どんだけ時代遅れなんだっっっとハズカシー思いを隠しつつ、今年の初めに、初めて同人誌ショップに行きました。


最初はこわごわ店内を見回し、客層は若い女の子が多かったけれど、ワタシよりも年上っぽい年輩女性もチラホラいたりして、足を運ぶごとに抵抗感が薄れ、お店が模様替えなんかしてNARUTOコーナーが移動になった時なんか、「ナッ、ナルトはどこいきましたかっ??」なんて必死の形相で尋ねたりしてね(笑)(ミナミ界隈に行くことは滅多になくて、たいていわずかな時間の合間にダッシュで行くので)


いっちばん最初に購入した本は、申し訳ないですけどツマランかった・・・(画は原作とかけ離れ過ぎてるし、ストーリーはよくわからん) 何を頼りに探せばいいのかもわからなくて、作家さんのサークル名とペンネームも一致して憶えてなくて、とにかく表紙の画から内容を想像できる本を適当に買ったらそんなんで、漫画だと思っていたら小説だったり・・・ナハ


そのうちお目当ての作家さんの作品を上手くゲットしたり、たまたま買ったのが面白かったりして、だんだんと探し方もコツをつかみ、気が付けば同人誌にいくらかけたんだ??という金額に・・・ナイショ~


最初はソラノ夏実さんのサスナル(特に作品「ありがとうとさようならと大好きと」)からハマって始まったマイサスナルサスフィーバー。ワタシのツボを刺激してくれる作家さんの中でも、ソラノさんの作品はナンといっても完成度がめちゃくちゃ高い 画もストーリーも高レベル


続いてemiさんのナルサスにハマったんだけど、emiさんの描くナルトがすンごい好みで、サスケとのラブシーンも綺麗だし、ストーリー展開もいいし、テーマがやや重いところが程よく感情面を盛り上げて刺激してくれるのが重厚感があっていいとにかく画が上手くて、アングルは上から下からと豊富、色使いは綺麗、目にするたびに「ウマイ、ウマイってばよ~」と感心しまくり連打 


表紙の色使いに惹かれて買ったウホさんのナルサスも、これまたアタリ とにかくストーリーがGood ストーリーがいいと感じるのは、たぶん心の深いところにあるツボを刺激して、感情に訴えるところにあるんだと思う。胸の奥のほうがジーーーンと温まる。ウホさんの描くサスケが好き。線が細くて、でもなよっとしすぎず、ちゃんと芯はしっかり持ってて、つっけんどんな態度をとりつつもナルトが好きで大切で・・・というのがじわーと伝わってくる。


めそさんのナルサス作品も好みのナルサスが描かれていたので読み出したらハマった シンプルな画と短編的なストーリーなんだけど、ナルトがサスケにベタ惚れで、サスケも表には出さない&言葉にしないけどナルトが大好きで、お互いの表現方法で大切に想い合っている・・・というのが、全体の作品に一貫しているので安心して読める。


沖村しのさんのナルサス作品も読ませていただきましたが、この方もいい 画が好み・表現力豊か・色使い素晴らしい・ストーリー展開がGOOD、デフォルメしたギャグ顔がめっちゃ可愛い・・・例によって感情に働きかけるアレですホゥ~


emiさん・ウホさん・めそさん・しのさんは、現在は別ジャンルの作品に移行。今年になってサスナルサスフィーバー?デビューしたワタシは、ちょうど皆さんの旬の時にその場にいなかったことを悔やみつつ、よくぞ何年も精力的に描き続けてこられたこと、素晴らしい作品を残してくださったことに感心&感謝ですスバラシ


現在もオンライン&オフラインで活躍中のサスナルサス作家さんでは、お名前を存じ上げている中では、茶葉さん・ゆずはるさん・ともいちさん・獅子丸さん・ヒサギさん・あめ玉さんかな・・・上げだしたらキリがねぇ


ともいちさんのサスナルは基本ラブコメですごくキュート にろさんも画がすごく上手くて・・・とにかく好みのナルサスを描いてくださるし好き 色使いに惚れる・・・どの画にもいちいち「キタよキタ~っ」と感動の波・・・ザプーン (好きになる作家さんの作品は、たいていこの条件を満たしている)


皆さんのサスナルサスへの想いのパワー&エネルギーには、「よぉっしゃ、ワタシも~」という気にさせていただいてマス いったん製作に取り掛かると、すンごいエネルギーを必要とする(なにせずっと放っておいた感覚系統を再稼動させるもんで)。勢いがつくと途中で切れない。製作中は頭の中が自分の作品のことでいっぱいになるので、ちょうど一話描き上げて次の製作にかかるまでの間ぐらいに、こうして他の方の作品を拝見させていただく。


基本的には自分の萌えのツボを追求した萌え萌えナルサスを作品という形にしたい、という想いだけがエネルギー源なんだけど、一人でも共感してくださる方がいてくれるんだということが、さらにエネルギー源になっています・・・皆サマ、いつも本当にありがとうっっ


でもすごいなぁ~「IF」の世界って 「もしもこうだったら」という空想は、誰もが潜在的に持っている変身願望の一つだしね。ええと海外では二次創作を何ていったっけ・・・ああ、「ファンフィクション」だ で、CPのことを「スラッシュ」とゆーんだそーです。「ナルト×サスケ」だったら向こうでは「ナルト/サスケ」。特に小説が主流で、漫画やアニメがこんなに華やいでいるのは日本ぐらいだそうです。


今はナルサスがワタシの癒し&エネルギー源(笑) Ep-4に向けてエネルギー充填中

関連記事


★いつも応援ありがとうございマスっ(*´з`)☆